Stage Action Rock Festival 2011

Stage Action Rock Festival オフィシャルホームページ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
フェス当日まであと1日となりました

当日は晴れてくれる事を願っていますが夏の野外、晴れた時に気をつけなければいけないのが”熱中症”です

当日、ご来場予定の方はくれぐれも熱中症対策は万全にして「楽しく、安全に」盛り上がって頂ければと思います


そこで少し熱中症対策について書きたいと思います。
インターネットで「熱中症対策」と調べると色々な熱中症対策のページが出てきます。

知っておこう!熱中症の予防と応急処置|healthクリックこのページでは熱中症対策と熱中症になってしまった場合の対処方法まで分かりやすく書かれてあります。

僕自身、本業は自動車整備士で夏場でも一日中外で動き回っているため日頃から”熱中症”には気をつけています。
気をつけていながらでも熱中症になってしまった事もありますが・・・

そこで上記のページを参考にして僕が日頃心掛けていることも交えながらポイントを簡単に書いてみます。


ポイント①「体調を整える」
上記のページでもありますがこれは本当に大事です。風邪、体調不良はもちろんですが意外と気にしないのが『睡眠不足』です。
僕が気をつけていても熱中症になってしまった原因がこれではないかとお医者さんに言われました。
なので前日は早めに就寝して当日の体調を万全にしてご来場下さい。

ポイント②「水分補給」
これは皆さんがまず思いつくのではないでしょうか。
でも水分補給と言っても単純に”水”だけを補給すればいいというものでもないようです。
体内から汗として体外に水分が出ていく時に同時に『塩分』も出て行ってしまいます。
その為、”水分”と同時に”塩分”の補給も行って下さい。
水分と塩分を効率よく同時に摂取出来るのは『スポーツドリンク』です。
炎天下ではのどが乾いてなくてもこまめに『スポーツドリンク』などで水分と塩分を摂取して下さい。

ポイント③「体温の上昇を防ぐ服装」
夏の野外は”気温”もそうですが”日差し”などで体温が上昇します。
体温が上がると体は温度を下げるために汗を出します。
そのため、服装にも気をつけて『体温の上昇』を極力おさえてあげましょう。

例えば、
「帽子をかぶる」
帽子がなければ濡れタオルを頭からかぶせてもいいかもしれませんね!

「通気性のいい服装を心がける」
夏場は女性の方は特に日焼けを嫌って長袖を着ている方を見かけたりします。長袖を着る場合でも出来るだけ通気性のいい素材のものを着るだけでもいいと思います。

ポイント④「早めの休憩を」
体調が悪くなってからでは遅いので、涼しい所での休憩はこまめにおこなって下さい。
三木山森林公園はホール側に喫茶店なども併設されているので、少し疲れたなと感じたら無理をせず、涼しい所で休憩を取って下さい。



以上、簡単ではありますが、熱中症対策について書きました

ご来場の際は参考にして頂ければと思います



hide



スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://sarfofficial.blog55.fc2.com/tb.php/23-059e04a5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。